むるこダイアリー

元保育士の雑記帳

【幼児】パーティーゲームに挑戦!こわがりな子には《ワニワニパニック》《じゃがりこショック》はハードルが高かった話

f:id:muruko-diary:20210822055828p:plain

こんにちは、むるこです。

夏休みも残りあと少しになってきました!(コロナで無事に再開するか怪しいところですが^^;)

少しずつ、みんなで遊ぶゲームが出来るようになってきた姉妹。
《新しいおもちゃを買って、家族で遊べたら楽しいのでは》と思い新しいおもちゃを導入してみました!

買ったのは《ワニワニパニック》と《じゃがりこショック》

でも、結果としては、こわがってうまく遊べませんでした^^;

どこががダメだったか記録しておきたいと思います。 

商品紹介

ワニワニパニック

 こちら、誰もが知っているのではないかという定番商品。

 

口を開いてセット。
13本ある歯を一本ずつ押していき、ハズレの一本を押すとガブリと口が閉じます。
ハズレは毎回ランダムに設定されるため予想出来ず大人も楽しめます。

じゃがりこショック

長女が動画を見て欲しがった商品

 

順番に一本ずつスティックを取っていき、ハズレのスティックを取るとすべて飛び出してきます。

 

子どもたちがダメだった所

ドッキリ系のゲームが苦手

どちらもハズレを引くとドッキリする仕掛けになっています。
そのスリルを楽しむのがいいのですが、姉妹には刺激が強すぎるのか「こわい」「できない」と手が出ず。

ワニワニパニックは割り箸で押したり、指定された所を親が押したりしましたが、口が閉まる音がこわくて近づかなくなりました^^;

じゃがりこショックは、まだこわくないので長女はやるのですが…
ハズレを引いてしまったショック+飛んできたじゃがりこが頭を直撃した悲しみで次女は手を出さなくなってしまいました^^;

ワニワニパニックは顔がこわい

買ってくる時は「わにさんかわいい♡」と言っていましたが、口を閉じて睨みつける表情に怯えて「わにさんこわい(;O;)」となってしまいました。
一時は、ワニの顔を見るだけでも泣き叫ぶという状況に^^;

ゲームとしては使えないけど、買ってよかったなと思えること

おままごととして使える

みんなで使うゲームとしては機能していませんが…
おままごとで遊ぶ時に登場します。

《じゃがりこショック》はパッケージがあるので、おうちごっこやお店屋さんごっこで大活躍!

ちなみに《ワニワニパニック》のワニは…
可愛くなりました(笑)↓

 

f:id:muruko-diary:20210822071353j:image

100均にある、はがせるシールを使用して目を書き換えました。
長女も装飾に参加。

口を開けなければこわくなくなったみたいで、せっせとお世話をしています。
ワニがトラウマにならなくてよかった(笑)

ちなみに、我が家が遊べる唯一のパーティーゲーム↓

夫婦だけでやっても楽しい

子育て以外、共通点がない夫婦ですが、このゲームは久しぶりに盛り上がりました。
子どもなしで二人で白熱。
この単純さがいいんですよ。
今は、子どもたちが気に入っているので貸してくれませんが、また機会があったら夫婦で遊びたいなと目論んでいます☺

まとめ

 みんなで遊ぶという目的は達成できませんでしたが《もう少し大きくなったら出来るようになるかな》と期待して待とうかと思います。

きっと、こわがりな子には、ジェンガやバランスゲーム系のおもちゃを増やした方が良かったのかも^^;

みなさんもみんなで遊ぶパーティーゲームを選ぶ際には、おもちゃ選びに気をつけてくださいね。

お読みいただきありがとうございました。