むるこダイアリー

元保育士の雑記帳

室内でも体を動かしたい時に!騒音を抑えるトランポリン《バンバンボード》

f:id:muruko-diary:20210825162432p:plain

こんにちは、むるこです。

室内でもバタバタすることが多い子ども達^^;
雨など外に行けない時は、階下への騒音が気になります。

そんな我が家で買って良かった商品は…

バンバンボードです!

今日は、バンバンボードの魅力を紹介したいと思います。

バンバンボード

ボード型のトランポリンです。
足の部分は発泡ウレタンスプリングなので音が響きにくく、振動が伝わりにくいので室内でも安心して使用できます。

良かった所

収納がしやすい

足を外せば、ボードだけになり隙間に収納できます。
大きさとしては折りたたみの机くらいなので収納場所にも困りません。
ウレタンの足が少し大きいですが、一つひとつバラバラになるのでこれも隙間に収納できます。
「トランポリンは毎回解体して収納するのが大変なので出しっぱなしにしている」という話を聞いてバンバンボードの方の購入をしました。
狭いおうちでは収納のしやすさは重要です。

あまりバウンドしない

これは、悪いことに入るかなとも思いましたが…
あまり高くは飛べません。
しかし、見守っているほうからするとこのくらいの方が安心です。
幸い、子どもたちも跳ねないことに関して何も言わないので大丈夫なのかなと思います。

安全

素材に鉄など硬い素材が入っていないのでぶつかっても痛くありません。
角も丸くなっているので子どもが怪我をする心配もありません。

跳ねても静か

子どもが直にジャンプするよりも騒音はだいぶ抑えられます。

運動不足解消

雨の日などの外に出られない時の運動解消に最適。
飛び跳ねるのは、思いの外体力を使うみたいです。

悪い所

高い

普通のトランポリンに比べてお値段が高いんですよね。
最初は買うのを躊躇しました^^;
しかし、4年使っているので元は取れたかな…

劣化するとウレタンを取り替えなくてはいけない

そろそろうちも替え時です。
ウレタンの溝の部分に亀裂が入ってきています。

このウレタンも高い^^;

 

動かそうとすると足が取れる

このバンバンボード、床に直置きだとジャンプの振動でズレていくんですよね^^;
元の場所に戻すために、横から押すとポロッと足が取れます。
動かすには一度持ち上げて移動させる必要があります。

収納しているので出すのに時間がかかる

すぐには出せるのですが、急にジャンプし始めるのが子ども^^;
ベッドでジャンプするのでスプリングが壊れました…
ここならジャンプしてもいいと定位置にトランポリンを出しておいた方がいいこともあるなと思いました。

初めて知りましたが収納できるトランポリンはバンバンボードだけではないんですね(゜o゜;
今買うならきっとこっちでした↓

一回り小さいサイズは一人で飛ぶにはいいかも☺
お値段も魅力的↓

まとめ

バンバンボードは、買って良かった物の一つです。
雨の日は、事前に出しておいて動の活動を促したりします。

トランポリンは体幹が鍛えられるし、体力も消耗してくれるのでいいことづくしです♡

バンバンボードは、部屋が狭くて「トランポリンは…」と思っている方にはおすすめ。
最近はコロナ・猛暑で外に出づらく室内あそびの充実が欠かせません^^;
頼れるものには全力で頼って、まだまだ先の長そうな夏休みを乗り切ろうと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。