むるこダイアリー

元保育士の雑記帳

親子遠足の持ち物&当日の服装

f:id:muruko-diary:20210616064558p:plain

こんにちは、むるこです。
先日、大きな公園に親子遠足に行ってきました。
親子遠足は、どのようなものを持っていくと良いか・どんな服装が良いか初めての時は迷いますよね。
今回、親子遠足で持って行って良かったもの、検討が必要だったものなどを紹介していきたいと思います。

かばん

私は、持ち物をリュックとウエストポーチに分けて持っていきました。
レクリエーションの時はリュックを置く場所があり、貴重品だけウエストポーチに入れて持ち歩くのが楽でした。

売店でなにか買ってほしいと言われた時も、すぐにお金を取り出せるので、かばん2つ持ちはおすすめです。

持ち物

良かったもの

使い捨てのお弁当箱

100均で潰せるタイプのお弁当箱を持っていきました。
フォークも使い捨てのもの。
これは帰ってからの、洗い物が減るので良かったです。
年少の次女には大きいサイズだったので、私と次女の分を一緒に入れてシェアをしようと思ったのですが…
お弁当箱を気に入って離してくれず…
来年は、小さめのお弁当箱で一人ひとつがいいなと思いました。

大人は凍らせたペットボトル

水筒持参とありましたが、水筒2つだと重い…
なので子どもには慣れた水筒を持たせ、大人はペットボトルにしました。
ペットボトルを凍らせてお弁当箱の近くに入れておくと保冷にもなって良かったです。
ただ、暑さによっては、飲みたい時に氷が溶けていない^^;
前日の夜に冷蔵庫に移動して、持っていく位がちょうど良かったです(遠足当日は20℃程の暑さでした)

ゴミ袋

こんなタイプのゴミ袋を重宝しました。
お弁当・おやつのゴミや拾った実など色々入れるので何枚もあると何かと便利です。

暑さに強い小分けのおやつ

溶けないチョコレート

 

ラムネ

 

棒のゼリー

家庭によってはチョコは食べさせていない子や、嫌いなお菓子がある子もいるので数種類準備しておくと安心ですね。

 

検討が必要だったもの

おしぼり

お手拭きのケースが嵩張るので、個装のウエットティッシュを持っていきました。
しかし、長女は遠足で持って来るおしぼりが欲しかったらしくご機嫌斜め。
子どもに関するものは、可愛いものが準備出来なければ、遠足らしさを感じられるものが良かったみたいです。

シート

一人用のシートを二枚持っていきました。
子どもは平気そうでしたが…
私が狭い^^;
荷物を置いたら足を伸ばすことが出来ず痺れてしまいました。

子どもと入れる大きさ1枚か、2枚持っていく場合も自分のシートだけで少し大きめが良いなと思いました。

子ども用のリュック

年長の長女は自分で持ち、遠足気分を味わっていましたが…

年少の次女はリュックを自分で持たない^^;
基本私が持ち、遊ぶ時も後に付いていくことが多いので手が空かず邪魔。
でもリュックを持たないのは遠足っぽくないので…
ナップザックなどにして、もし持たなくなっても大人のかばんに入れられる物がいいなと思いました。
年中になったらどうなるかわかりませんが、要検討です。

持っていっても使わなかったもの

虫除けスプレー・日焼け止め

親子遠足はあっという間。
朝、塗っていったので塗り直すことはなかったです。
他のご家庭は使っているところを見たので、小さいサイズを持って行くと良いと思います。

汗ふきシート

暑くてベタベタするかと思って持っていきましたが、使う機会がなかったです。

絆創膏・ムヒパッチ

これは、何かあったときの為に。
使う機会はありませんでしたが、持っていると安心でした。

着替え

これも念の為。
長女が年少の時は、トイレで失敗をしてしまい着替えました。
今回は使う機会がありませんでしたが、持っていくと安心です。

当日の服装

私は

・ユニクロの白Tシャツ(脇汗が目立たない色)
・ユニクロの紺色のパーカー
・黒のパンツ
・スニーカー
・白のマスク

で親子遠足に参加しました。

しかし、当日小さい虫が服に衣服に付いて白のTシャツ・マスクだと目立つ^^;
黒のパンツも砂埃で汚れやすい^^;

来年は場所にもよりますが

・少し柄の入ったTシャツ
・ジーパン

で行こうかなと思います。

 

子どもは体操着でしたが、虫よけのシールを付けている子が多かったです

まとめ

(なるべく荷物を少なく》をモットーに持ち物の準備をしました。
《遠足》と言うと、いろいろ詰め込みたくなりますが…
今回は近所の大きな公園だったためか、いつもの公園に行くときの持ち物+お弁当の時に使うもの程度で大丈夫でした。

なにか参考になることがあると嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました。