むるこダイアリー

元保育士の雑記帳

【3COINS】電子メモパッドは、子どものお絵描きに最適

f:id:muruko-diary:20210811161515p:plain

こんにちは、むるこです。

先日、3COINSで電子メモパッド(¥500)を見つけました。

長女が1歳に買った《せんせい》というおえかきボードを使いすぎて画面が消えなくなっていて困っていたところにこの商品。
500円と3COINSでは少しお高めでしたが、思い切って2個買ってみました。

実際に子どもに渡してみて良かったところとイマイチだったところを書いてみたいと思います。

 

今は、画面は消えなくなりましたがよく遊びました↓

 3COINSメモパッド


f:id:muruko-diary:20210812063825j:image

良かったところ

描きやすい

スラスら描けて書き心地は抜群。
《せんせい》では表現できなかった細かなところも描けて感動しました(私が)

消しやすい

《せんせい》だと下のバーを左右に動かしてゴシゴシと消していましたが、3COINSのメモパッドはゴミ箱ボタンを押すと一瞬で消えます。
間違えて押してしまうのが心配なら、下にoffに切り替えるスイッチがあります。
その状態だと《描けるけどゴミ箱ボタンを押しても消えない仕様》になるので子どもでも間違えて消すということはなくなります。

ペンが収納できて便利

このような商品で困るのが部品の収納。
ペンなんてすぐに無くなりそうですが、このメモパッドには収納する場所があります。
そして、しまいやすく取り出しやすい。
3歳の子どもでも自分で出し入れ出来るので、呼ばれることもなく遊んでくれます。
素晴らしい☆

軽い

《せんせい》は画面が大きくてスタンプも付いているので重い^^;
おもちゃ箱から出してくるのも大変そうな印象でした。

でもこのメモパッドは薄くて軽い。
おもちゃと一緒にちょっと持っていくなど出番が多いです。

イマイチなところ

単色・スタンプはない

《せんせい》は赤と黒の2色のペンがありました。
また、スタンプもあり小さい頃はガシガシと画面を叩きながら描いていました。

長女は自分で考えて描けますが、次女はまだスタンプで全面を塗りつぶして消したりするのが好きだったので、まだメモパッドは早かったのかなという印象。

間違えても一箇所だけ消すことが出来ない

一生懸命描いて最後の一つとかで間違えるとそこだけ消すことが出来ず、すべて描き直しになります。
《ここまできれいに描けたのに…》と長女が悲しんでいました。

画像の保管ができない

タブレットでのお絵かきをイメージするのか「きれいに描けたから残しといて」と言われることがありました。
保存の機能が付いていないのでそのまま残しておくか、写真を撮って消しています。

電池交換の際はドライバーを使用しないといけない

まだ買ったばかりなので電池の交換はしていませんが…
ドライバーで開けなくてはいけない形。
私はいつもネジ穴を潰してしまうので苦手。
なので電池がなくなったら交換するのは億劫になりそうです^^;

まとめ

子ども一人ひとりにこの電子メモを渡すことで落ち着いて遊ぶ時間が増えました。
以前は《せんせい》の画面の真ん中に線を引いて使っていた為、喧嘩が多かったんですよね^^;

お絵描き好きな長女にヒット。
そして長女のことが大好きな次女が真似をして、一緒にああでもないこうでもないと言いながら遊んでいます。

1000円で落ち着いた時間が買えるなら安いもの(笑)
買ってよかったと思います。

お絵描き好きなお子さんがいるご家庭にはおすすめです。
軽くて持ち歩きにも便利なので、おでかけの時の《もしもグッズ》として、かばんに忍ばせておくのもいいかもしれませんね♡

最後までお読みいただき、ありがとうございました。